投資法人の特徴

質の高い社会資本の提供と投資主価値の最大化

本投資法人は、投資主やテナント企業をはじめとするすべてのステークホルダーと共に発展することを目的とし、中長期にわたる安定した収益の確保と運用資産の着実な成長を目指した資産運用を通じて、質の高い社会資本の提供と投資主価値の最大化を目指すことを基本理念としています。

「戦略的立地」と「高品質」を柱とした商業用不動産への投資

「戦略的立地」と「高品質」を柱とした商業用不動産への投資

テナント企業において、その事業の「持続可能な活動拠点」としてのニーズに即した立地(「戦略的立地」)に所在する、又は利便性等をはじめとする高い機能性(「高品質」)を有する商業用不動産(「プライム・プロパティ」)を投資対象の中核とします。

詳しくはこちら

オフィスビルを中心としたポートフォリオ構築方針

本投資法人は、オフィスビルを中心に、商業施設やホテル等の商業用不動産に投資します。

詳しくはこちら

積水ハウスによる多様なサポートを最大限に活用した成長戦略

積水ハウスによる多様なサポートを最大限に活用した成長戦略

スポンサーである積水ハウスは、これまでに多数の大規模な都市再開発事業の実績があり、都市再開発事業に関するノウハウを有しています。積水ハウスの不動産開発力及び運営力等をスポンサーサポートを通じて本投資法人の成長戦略に最大限に活用します。

詳しくはこちら