成長戦略

成長戦略

外部成長戦略

スポンサーサポートを活用

パイプラインサポートを
活用した資産規模の拡大
海外不動産への
投資機会
積水ハウスによるパイプラインサポート
  • 積水ハウスが保有又は開発する国内不動産等の売却に関する優先交渉権の付与
  • 第三者が国内において保有又は開発する不動産等に関する情報提供
  • ウェアハウジング機能の提供
  • 保有資産の再開発サポート

本資産運用会社独自のノウハウ

独自のルートによる
第三者からのソーシング
本資産運用会社独自の
ルートによるソーシング
  • 積水ハウスにおいて都市再開発事業やJ-REITの資産運用を経験したメンバーの独自のノウハウと情報収集ネットワークを活用

積水ハウスの都市開発力

スポンサーである積水ハウスは、日本を代表するハウスメーカーの一つであり、近年では都市再開事業に代表されるデベロッパー事業でも豊富な開発・運用実績を有しています。

積水ハウスの都市開発事業について、詳しくはこちらをご参照ください。

内部成長戦略

本資産運用会社の内部成長

テナントリレーションに基づく
プロパティ・マネジメント
積水ハウスの有する
ノウハウを活用した運営管理
リニューアル・バリューアップ等を
通じた不動産価値の維持・向上を図る取組み
マスターリースの導入による
円滑な資産運用
積水ハウスによるスポンサーサポート
  • 保有資産に関するプロパティ・マネジメント業務の提供
  • 積水ハウスの持つ付加価値の高い不動産の運営管理に関するノウハウやサービスの提供
  • 一定以上の築年数が経過している物件の取得に際しては、取得後におけるリニューアル・バリューアップ等の戦略等について協働
  • 物件の特性に応じた形態によるマスターリース契約の締結等に向けた検討・協議

積水ハウスの有するノウハウ

  • テナントとのリレーション、及び新規テナント誘致に関する情報網、営業力、不動産に対する管理能力等
  • 「ガーデンシティ」ブランドのオフィスビル事業や、「プライムメゾン」ブランドの賃貸住宅事業等を通じて蓄積した、不動産の管理運営に関するノウハウ
  • テナント企業の視点に立ち、上質なサービスの提供及び柔軟な対応に取り組むことによる、テナント満足度の向上に資するノウハウ
  • 省エネルギー・環境配慮等をはじめとするリニューアル・バリューアップ等に資する技術及びノウハウ

テナントの従業員及び訪れる顧客に対して安全で快適な投資・空間を提供し、これらの満足度を高めることを通じて、安定的な収益の確保と運用資産の成長を目指します